アクセスカウンター

がんばれ東北…

2018年3月11日 14:46

あれから7年…

色々な思いをこめて…

これからの未来への誓いをたて…

黙祷を捧げる…

 

第4回ACE復興交流親善

        フットサル大会

 (宮城県仙台市立湯元小学校)

勉強に、サッカーに、仕事に、日々の生活ができる事に感謝。

サポートしてくれる人々に感謝。

まだ見ぬ明日のために、今日…今…を、悔いなく、一生懸命に生きよう。

そして、誰かのために役に立つ人になろう。

「君は、誰かの役に立ってますか」

=サッカークラブ生募集=

フットサル練習でテクニックを磨き…

     サッカー練習で戦術を学び…

        まだ見ぬ先を見据えて…

         共に努力をしていこう…

          君の笑顔が見たいから… \(^o^)/

基本の「質」の向上を…そして「山形から世界へ」

       =年代ごとに学習内容を区別することの大切さ=

*6~9歳までは、自分自身のプレーだけに集中させる。

*10~14歳までは、協力することで勝つことが簡単になる楽しみを教える。

*15~18歳までは、チームの一員としてプレーしていることを自覚させる。

 (6・7歳)ドリブル・ボールキープ・チャージ・相手をかわす・コントロール・

      シュート

 (8・9歳)同上+サポート・マーキング・カバーリング

 (10~12歳)同上+パス・マークを外す動き・ポジショニング・プレーの幅と深さ

      ヘディングパス&シュート・センタリング・セットプレー

 (12・13)同上+認知・判断・実行=ブロックでの前進・相手選手間のスペースを

      作ることと利用・ゾーンにおけるポジショニング

     * U13年代までに学ぶべき原理原則の基礎

      個人での守備(味方のサポートがないとき<6項目>)

                                 (味方のサポートがあるとき<8項目>)

 ※U13年代トレーニングまでは、U12クラブ生&スクール生で習います。

 ※U14 ~16年代トレーニングは、U13スクール生で習います。

 ※U17・18年代トレーニングは、各自の時間がある時に学習させます。

 (14~18歳)同上+専門的トレーニング期(複雑性を持たせる)

     *U14以降に学ぶべきポジションごとの原理原則

       第1(FW)ラインでの守備・第2(MF)ラインでの守備

       第3(DF)ラインでの守備・攻守の切り替え

そして、最終段階へチャレンジ‼

コツコツと、前向きな姿勢を持って頑張りましょう。

わからない…、できない…から習うんです。

一緒に勉強していきましょう(*^^)v

 

シンプルなプレー、自分で「難しくしない」、「ボールを持っている時、持っていない時」、「基本の質」の向上が必要。

一人一人のクリエイティブなプレーの組み合わせの集合体がチームとしての意図を形成し、チームとしての戦術を展開していくのです。

「基本の質」や「クリエイティブ」なプレーヤーの「育成」は、非常に時間が掛かる部分です。

長期的視野に立って、若年層(小学生年代)の育成にしっかりと取り組んでいくために勉強し、指導をしていきたいと思います。

そして、発育発達と一環指導の重要性を考えていきたいと思います。

<トレーニングは意識改革から‼>

アンフィニレーヴの意味は、『無限の夢』です。

子供たちに『将来の夢は?』と聞くと、『サッカー選手』と答えます。

成長に個人差が多い年代ですが、考える能力には差はありません。

プロサッカー選手や高校サッカーが、どのようなプレー(判断・オンとオフ)をするのか?(良いプレー・悪いプレー)を、なぜおきたのか?

映像を観ながら解説し、勉強していきます。

小学生年代では、「身長が高い低い、足が速い遅い」でかなり違いが出ます。

身体的な部分は急には変わりませんが、意識を変えることはできます。

中学生年代では、体格差・持久力・スピード等は変わらなくなります。

しかし、小学生年代で備えた「考える事・判断の早さ・失敗はしてるけど続けたプレー」は、中学生年代で必要になるでしょう。

中学年代(U15)で何が必要か、そして高校年代(U18)で困らないように、コツコツと頑張って共に勉強をしていきたいと思います。

フットサルとサッカーを練習して頑張ろう‼

トレーニングの合間に

良いプレーと悪いプレーの

違いを確認!

自分のプレーの判断と比較して、

何を、どのようにするか…

小学生年代では身体的能力が

異なる。

スピードとパワーのない選手は…

スピードとパワーがある選手は…

異なる選手たちが、どう関わって

プレーをするか?

技術は瞬時に変化はしないが

意識は変えられる v(^^)v

共に勉強をしていこう✨✨

(知のサッカーとJリーグ・ヨーロッパ・スペインの各リーグのデータを使用)

…メンバー募集…

「技術と判断」を磨け!

*ジュニアユーススクール生<中学生>

(中学1・2・3年生)

*ジュニアクラブ生<小学生>

(小学3~6年生)

*ジュニアスクール生<小学生>

(小学1~6年生)

毎週 火・金・土・日 曜日無料体験練習会を行なっております。

スケジュールを確認の上、是非、お越し下さい!!

無料体験は一回程度ではわかりませんので、何回でもご参加ください。

※スピード・体幹トレーニング等クラスは、1時間になります。

※中学生になって、様々なスポーツに出会っても困らないようにしましょう‼

未来のアスリート達に…

小学生年代で、スポーツに触れさせてもらっていることに、常に感謝して努力をして下さい。

ボールコントロールが上手くなりたいなら毎日のリフティングから!
リフティング表.pdf
PDFファイル 291.6 KB
体育館使用禁止のシューズ(底のゴム部分)があります。ご確認下さい。
フットサルシューズ使用例.pdf
PDFファイル 513.4 KB